プロフィール

mignon

Author:mignon
初めまして★
自転車乗ること、山に登ることが大好きです
GIANT・KHS・KUOTA乗ってます
今日も気ままにやってます♪

徒然に
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山の頂上で○○を叫ぶ♪ そのいち

7月30日・31日
いつか登りたいって!!って思ってた
富士山
登ってきました!!

今回 ご来光見るぞ!!ツアーだったので
夕方に 五合目にとうちゃ~く
その後 ご来光目指して
夜明けまでひたすら登ります

ここ富士山5合目 吉田口
P1000860.jpg
5合目から見た富士山
ここで 富士山を眺めながら山岳ガイドさんの指導のもと
頂上いくぞー!!って みんなで闘志を高めます
ドキドキするです
18時頃 出発~
P1000857.jpg
雲海を眺めながら 登っていきます
P1000863.jpg
夕方から登り始めたので暑くないし
長袖でちょうどいい感じです
先は まだまだ長い・・・
P1000873.jpg
そろそろ日も暮れてきました みんな黙々と登ってます
どこの夜景が見えてたのか忘れた
肉眼でみると ホント綺麗でした
P1000882.jpg
みんな ヘッドランプをつけて登っているので
ヘッドランプの光の流れも綺麗です

続きます
スポンサーサイト

伊吹山の頂上で○○を叫ぶ♪ ~そのいち~

8月7日 どよ~び
ちなみに この日は妹の誕生日
プレゼントがてら なのか どうなのか
伊吹山に登ってきました!!

山まで行く車中 なかなか綺麗な雲を発見
朝焼けの中 UFOみたいな円盤雲ちょっと さらわれたい
幻想的です
P8070579.jpg
お天気よくなりそ~なかんじ
ちょっとテンションあがります

今日は日中に登るので 
水分補給として持っていく量を迷ったのですが
足りなければ買えばいいかってことで
前回同様 VAAM3本
補給食で バナナ2本 おにぎり1個 その他 お菓子もろもろ
持って上がることにしました

日帰りなのと そんな標高も高くないので
防寒着は雨具と長袖1枚だけ
さて ザック計量
本日の荷物5.9キロ
あんま 軽くなってなーい!!!

伊吹山は 頂上付近まで行けるドライブウエイとか
3合目まで行けるゴンドラとかありますが
今日は下から登ります6:02登山口
P1000905.jpg
7:14 2合目
P8070583.jpg

この日は 登りだしてすぐに なんか体調悪かったです

暑いのと 前日 ほとんど眠れなかったのも多分原因ですが
この日 普段は朝 食べないのに 
ムリして ガッツリ目に朝食を取ってきたんです
たぶんあのウインナーが悪かったんだと心の中で呟きながら登ります

3合目くらいまで 胸がムカムカかなりバテバテで
ホント帰ろうかと思ったけど
が消化しちゃえば大丈夫なのかなと思い
ゆっくり登って行きます

頂上 とったるどー!!!
 待ってれー!!
ヤケクソ気味に隅っこで叫んでみるの画
P1000918.jpg

7:46 バテバテ3合目
P1000920.jpg

おおなんか 埋もれてる吐いてるわけじゃないよ
P1000929.jpg

       続く

ひと夏の過ち♪ ~そのいち~

先日 登った伊吹山

初めは日焼け対策ってことで
暑い中 頑張って長袖着てたけど
あまりの暑さと 気持ち悪さでムリ

もう日焼けとか どうでもよくなった  
終日 
半袖で 日焼けクリームなしでうろうろしまくって

その結果
  
こんな こんがり仕上がりました
100812_1436_01.jpg

ちょ!!
こ!れ!は!!!
グローブ焼けだし
その辺の男性よりクロイ!!よね
去年に続き 今年もやっちまった~
って感じです

もう 指先っぽまで 同じ色に仕上げたいと思います

白山の頂上で○○を叫ぶ♪ ~そのいち~

8月22日・23日
石川県の白山に登って来ました

白山では 18日から行方不明者が出てて
もし出発日までに 見つかってなければ
日にちを延期しようと思っていたのですが
21日に無事に発見とのニュース
心おきなく しゅっぱ~つです

・・・出発したところで
高速で事故渋滞に巻き込まれ・・・巻き込まれ
今日泊まる山小屋に 17時には着きたいので逆算すると
別当出合の登り口には最低でも
13時には着きたいところ

なんとか渋滞を切り抜け
無事 登山口に12時40分とうちゃ~く
あとは登るだけ

なんか今回 すごいくぐりぬけてる気がします

登りは砂防新道経由です
超快晴
これ 今回 ひそかに楽しみにしてた吊り橋
登る前なんで元気いっぱいポーズ
P1000974.jpg

黙々と登りつつ・・・・・登りつつ
・・・・アツイ・・・アツスギル・・
・・・・・・・・キツイ・・
ちょ 休憩

と 心がポッキリ折れかけたころ

こんにちわ~ 一人で来たんですか?? オイテイカレマシタ(;_;)
大丈夫??  タブン(;_;)
クマよけの鈴持ってますか??  小鈴モッテマス(;_;)

なんか えらく心配してもらいました

一体どこまでボロボロに見えてんだろ・・わたし

親切な人とお話できて
なにやら元気になりました 

だいぶ 上まで登ってきて 
下から霧が上がって来てます
高山植物に 癒されながら 自然を満喫です
この付近で 急に泣けるほどの感動がこみ上げてきました
登るのしんどくて泣けたわけじゃないよ
なんか とにかく感動というか 心が震えました

P1000988.jpg 
P1000991.jpg

P1000995.jpg 
P1000997.jpg

先は まだまだ長いみたい・・・・見上げてみる
P1010005.jpg  
P1010006.jpg

黒ボコ岩 とうちゃ~く  P1010013.jpg  
P1010012.jpg  やった~

            続きます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。